ブースター導入液をスキンケアに加えて乾燥やハリのない肌の状態を改善する

若いころからの乾燥肌は歳を取るごとに乾燥だけでなく肌にハリがなくなる肌の色がくすんで見える、
ほうれい線が目立ってくるなど、肌の悩みはどんどん増え続けていき自分の肌の状態に合った化粧品で 続きを読む

まだまだ話題のヘアビューザーとレプロナイザー

最新美容機器のヘアビューザーとレプロナイザーは、バイオプログラミング技術で、

ドライヤーで発生する熱を、髪が傷む原因から解放し潤い輝きあるツヤ髪に導くドライヤー。

先にヘアビューザーという名前で販売され、30000円台という驚きの価格ながら、

爆発的に売れまくり、日本中の綺麗な髪になりたいという願望のある女性達の話題をさらいました。

続きを読む

目に見える効果が励みになる計るだけダイエット

1日に複数回体重を測って記録するだけ、という「計るだけダイエット」は確かに効くと思います。

私の場合は朝の起床時と夜の就寝前の2回の体重を測ってそれをカレンダーに書き込むだけでしたが、現状と少し運動をしたり食事に気を配ったりした結果が目に見えてわかるのでものすごく効果がありました。
続きを読む

お肌のはなし

秋になってこの頃肌をじっくりと見るようになりました。夏の暑いときはそんなに気にかけないのですが、暑さが終わってしっとりと秋の装いをしようと思うとやはり顔を見るものですね。鏡の前にじっと立って顔を鏡につけてみます。するとこんなところにシミができているとか、しわが深くなっているとか思うものですね。 続きを読む

がん予防ににんにくは効くか?

最近、にんにくの効能が再び脚光を浴びています。
にんにくは滋養強壮はもちろんのこと、高血圧改善や最近ではがんの予防まで幅広くその効能が期待されています。
私もその効能を期待してにんにくを摂ることにしました。
続きを読む

効果抜群!私が毎日やっている美容法とは?

私が行っている美容方法の1つはお風呂で半身浴をしながら呼吸法を行うことです。水を持ち込んでたくさん水分をとり汗をかくようにします。
呼吸法はあぐらをかいて鼻から空気を吸い込み口から息を吐きます。吐くときはおなかの空気がなくなるくらい、おなかをへこませるくらいに空気を出すのです。 続きを読む

運動を止めると痩せる理由

ダイエットといいますと、頑張って運動をしてカロリーを消費することと、食事制限をして摂取カロリーを減らすことを誰しも考えるかと思います。しかし、一説によりますと、運動をしなくなることで返って痩せることができたというお話を聞きました。これは一体どういうことなのでしょう‥。 続きを読む

首イボを取りたい時は化粧品が良い理由

首という箇所には、イボが発生してしまう事もたまにあります。その腫れ物は、非常に目立ちます。30代以上になると、その腫れ物が生じやすくなるのです。では首イボはどうやって取れば良いかと言うと、基本的には専用の化粧品が推奨されます。それには主に2つの理由があります。
続きを読む

にんにく卵黄の注意点

にんにく卵黄をお試しする時に大事なことは、用量を守るということがまずあげられます。
薬ではありませんので大量に飲んだからといってただちにからだに悪影響がおよばされるというものでありませんが、決められた用量を超えて飲むと不調の原因になってしまうということがあるので気をつけなければなりません。

続きを読む

日本の高齢者は世界で2番目

長寿世界一は日本?
超高齢社会の日本は、長寿も世界一かと思っていたら、違うんです。

男女とも世界一は香港だそうです

続きを読む