美味しいだけじゃない!厳選されたいろいろな素材

便秘解消に薬では無く天然の素材で治すなら便秘茶がお手軽です。

どうせなら美味しい味の便秘茶がいいということで、美味しい便秘茶をご紹介します。

しかも、美味しいだけじゃ無いんです。

厳選された素材で美容やダイエットに抜群の効果がありますよ。

数ある便秘茶の中で、美味しいのが美爽煌茶(びそうこうちゃ)です。

アップルティー風味で、飲みやすいのですが、この成分が優れています。

美爽煌茶は厳選された自然素材が内側からしっかりサポートしてくれます。

天然素材の100%健康茶の素材をご紹介します。

●カッシア・アラタ
インドネシアでは王族が煎じて飲んだり、皮膚に塗られたりと薬草として愛用されていました。
お通じを促す成分だけではなく、サツマイモの約20倍も食物繊維が含まれている熱帯アジアに自生するマメ科の野草です。

●アップルティー(リンゴの皮入り)
おいしさの秘密がアップルティーベース。
アップルティーには癒しの効果があり、ポリフェノールで美容にも効果があります。

●ローズヒップ
ビタミンCがレモンの20倍ともいわれている美容に強い味方です。

●カミツレ(カモミール)
カミツレというよりカモミールの名前を聞いた方が多いでしょう。
リラックス効果があり、お茶だけでなく香料などにも配合されています。

●カワラケツメイ
弘法大師が広めたと言われることから、弘法茶ともいわれており、体の巡りよくしてくれます。

●エビスグサの種
別名のハブ茶のほうが有名かも?
目のかすみなどにも効果があります。。

●麦芽
ビールの原料としても有名ですね。
大麦が発芽した種子を乾燥させたもので、栄養が豊富です。

●ギムネマ
糖質の体内への吸収を抑制する効果があります。
東南アジアの貴族を中心に2000年以上も前から愛用されています。

●麻の実
栄養バランスが良く、サラサラや健康に効果的です。

●ファイバー
トウモロコシ由来の水溶性の繊維で、お通じを促進。

美爽煌茶の成分はスゴイですね。

美爽煌茶の効果を高めるには飲み方も大切です。

美爽煌茶の飲み方はコチラの記事が参考になりました。