冬至といえばカボチャと柚子

昨日12月22日は冬至でしたね。一年のうち、最も日が昇っている時間が短い日なのだとか。

逆に言えば、この日を境に日照時間が徐々に長くなっていく日ということ。
弱っていた太陽の力がよみがえり始める境の日ということで、縁起の良い節目の日のようですね。

冬至といえばカボチャということで、我が家では昨晩、カボチャの天ぷらを食べました。
皆さんはカボチャ、好きですか?
私は昔はあまり…だったのですが、今では美味しくいただくことができるようになりました。
特にカボチャスープが好きです。というか、カボチャスープは昔から好きでした。煮付けとかが苦手だったんですよね。
でも、当時のカボチャ料理にカボチャスープって、なんかちょっと違うような気もしますね(笑)

冬至には柚子湯も定番ですよね。
数年前は本物の柚子を浮かべていたような記憶もあるのですが、今年は手抜きして、柚子の香りの入浴剤で済ませました。
冬至以外の日にも使ってますね!だからスペシャル感はなかったです(笑)

それにしても、冬はやっぱり乾燥がひどいですね。保湿しても保湿しても足りないくらいです。
乾燥はあらゆる肌トラブルのもとになるんです。しわやたるみも乾燥が原因なことが多いってご存知でした?

最近特に気になってるのが首のしわ。まだ大丈夫でしょ、と思っていたのですが、鏡を見てちゃんと確認したら、けっこうくっきりと首にしわが入ってました。正直、ショックでした。

でも、首のしわも顔と同じように、エイジングケアクリームで取ることができるみたいです。
ランキングとかをチェックして、自分に合う首のしわ取りクリームを探しています。

首のしわ取りクリームのおすすめランキング